株式会社 大建測量エンジニア 一級建築士事務所

測量業登録番号:国土交通省大臣 (4)-26217 / 一級建築士事務所登録:福福岡県知事 第1-21015号
建設業登録番号:福岡県知事 (般-21)第104208号 / 派遣事業登録番号:厚生労働省 (般40-300576)

3Dレーザースキャナー計測

国産初トプコン「GLS-1000」3次元レーザースキャナーを導入!

3次元スキャナー GLS-1000
驚異の高速スキャン3000点/秒!
  • ・高精度・低ノイズ・高密度プリサイススキャン技術搭載 !
  • ・高い機動性を発揮!
  • ・スキャナー初!ジョグ機能搭載!!
  • ・照星照門装備!
  • ・2軸チルトセンサー搭載!
  • ・デジタルカメラ内蔵!
  • ・安心のクラス1レーザー採用!
  • ・ビデオ画像によるスキャン範囲と指定ターゲットスキャン
  • ・多彩な点群表示
  • ・ドッキングウィンドウズ機能搭載!
  • ・充実のレジストレーション機能!
3次元レーザースキャナー GLS-1000 3D
計測市場に革命をもたらした3Dレーザースキャナー。かつて無い程、多量の計測点を短時間で取得することを可能としました。国産初となるトプコン3Dレーザースキャナー“GLS-1000”は急速に広がりを見せる測量・土木・計測分野のスキャナー利用にお応えします。 “GLS-1000”はトプコンが測量機メーカーとして培ってきた精密測定技術と過酷な現場環境で利用する為のノウハウをふんだんに盛込んだ3Dレーザースキャナーです。観測に必要な機能を全て本体に搭載し、完全ケーブルレスを実現したスタンドアローン設計とし、スキャナー本体のみで観測可能という高い機動性を身に付けました。また、現場での作業性を重視し、ジョグと照星照門を採用することで視準を可能とし、直感的な操作感と極限まで簡素化された観測作業を実現しました。オフィスソフトウェア“ScanMaster”は取得した点群データを抜群の操作性で快適な処理を提供します。“GLS-1000”は様々な作業において“高い安全性”“コスト削減”“高品質”そして“時間短縮”をもたらします。
3D計測
[形状計測]高架・陸橋
[形状計測]橋梁・高架橋の寸法確認
[現状測量]造成地・設計資料
[現状測量]造成地・設計資料
[形状計測]送水管路・経路確認
[形状計測]送水管路・経路確認

[現状測量]

残土処分場・採石場の現況測量、等高線図・断面図作成

[構造物設計]

橋梁・高架橋の調査、形状寸法確認

[斜面防災]

崩落斜面・危険法面の現況計測、災害調査

[強度調査]

鉄塔・大型塔の寸法計測、傾き調査

[施工測量]

道路舗装の路面計測、断面図作成

[遺跡・文化財]

遺跡・文化財の3次元データの保存

[警備警察]

事故現場状況3Dデータの保存

[その他]

景観シュミレーション、CGモデル作成、プラント設備の設計

このページのTOPへ

※工事測量のお問い合わせは工程表・案内図・配置図・杭伏図・測量図(求積図)・平面図をCADデータにてにお送りいただけますと業務を円滑に
進めることが可能です。